4つの理念で教会形成

  1. 聖書を神の言葉として信じ、そのみことばを信じ宣べ伝えます。
  2. イエス・キリストを中心とした愛の群れを建設します。
  3. 地域に仕え、地域の必要に答える教会を建て上げます。
  4. グローカルな教会を目指します。地域から世界に、世界から地域に仕えネットワークによる福音宣教する健全な教会を目指します。

日本福音自由教会とは

 1949年にカルビンハンソン宣教師夫妻が、開拓宣教師として東京に日本語を学ぶことから宣教の第一歩が始まりました。現在、東京・御茶ノ水に本部事務所(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1お茶の水クリスチャン・センター 505号室)があり、北海道から沖縄まで63教会設立されました。その特徴は以下のようです。
 
  1)堅い聖書信仰 
  2)聖書に忠実な敬虔主義の流れ 
  3)知的に聖書をう書く学ぶと共に、聖書に忠実に従い福音宣教に熱心である。
  4)個々の教会の自治とともに霊的一致、宣教協力を堅持する。
 当教会は、伝統的聖書的なプロテスタント(福音的)教会です。ものみの塔や、統一教会とは一切関係ありません。